3 元伊勢 籠神社の最近のブログ記事

丹後の人気観光地「天橋立」と「伊根の舟屋」を結ぶ便利なシャトルバスです。

バスは天橋立観光の2大ポイント「天橋立駅前」と「傘松ケーブル下」、

伊根観光に便利な「伊根湾めぐり・日出」と「舟屋の里公園前」、「伊根郵便局前」にとまります。

観光客の方は無料!天橋立・府中への観光へぜひご利用ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【宮津・天橋立←→伊根】 観光シャトルバス

<運行区間>

 宮津駅~天橋立駅~傘松ケーブル下~伊根湾めぐり・日出~舟屋の里公園前~伊根郵便局前

 ※運行スケジュール・乗降車他、詳細はこちらへ  http://www.tangokankou.jp/data/bus/

<期間>

 平成24年4月1日~9月30日の土曜・日曜・祝日  ※GW(4/28~5/6)、お盆(8/11・12)期間を除く

<乗車方法>

 宿泊施設の領収書やパンフレット、旅行会社の行程表、土産物店のレシートなど、
 観光のお客様であることを証明する書類をバス乗務員(アテンダント)に提示してください。

<乗車ルール>
※車内にて当バスに関するアンケートのお願いをさせていただく場合がございます。
※伊根行きの便に限り、アテンダントから、乗車いただいた観光のお客様に復路(宮津・天橋立方面)用の乗車券をお渡しいたします。乗車券を提示すれば、指 定のダイヤ以外のバスもご利用いただけます。一旦下車をされますと再度乗車ができませんので、あらかじめご了承願います。

 

 

 

 

お伊勢さまのふるさと、丹後一宮・元伊勢籠神社(もといせこのじんじゃ)では

毎年恒例、4月24日<葵祭>(あおいまつり)が行われます。

北近畿、京都府北部丹後では最古の祭礼と言われ、2,500年余という長い歴史があります。

祭礼の前後に繰り広げられる「太刀振り(たちふり)」や「神楽」の芸能の数々が

大きな見どころです。ぜひ一度お越しください!

 

天橋立に残る『龍』伝説

神代の昔、神の通い路が海に落ち、龍神が一夜にして土を盛ってつくり上げたという"天橋立"。

龍に例えられる神秘的な姿は、旅人を魅了してきました。

2012年は龍年、「昇龍観と飛龍観」の二大展望所と数多くの龍伝説の残る"龍の地"天橋立で、

開運招福・招財進宝をお祈り下さい。

 

天橋立観光協会・龍めぐり

 

天橋立周辺に、様々な【体験プログラム】があるのをご存知ですか?

おすすめは、こちら!

<神蹟を歩く。日本最古!!天橋立パワースポットめぐり>

<天橋立神社><元伊勢 籠神社><眞名井神社>の三社をめぐります。

年々参拝者が増えている、人気のパワースポットです。

どうやって行けばよいか分からない!という方も、

こちらの体験プログラムなら、ガイドさんが案内してくれるので安心です。

そして、最後には、参加した方だけがもらえる、天橋立の松で作られた

「三社焼印入り木札」がプレゼントされますよ!これは貴重です!

 


詳しくは、体験プログラム【天橋立パワースポットめぐり】へ

 

パワースポット特集
こちらもお見逃しなく!パワースポット特集へ

 

 

 

 

お伊勢さまのふるさと、丹後一宮・元伊勢籠神社(もといせこのじんじゃ)では

例年4月24日<葵祭>(あおいまつり)が行われます。

北近畿、京都府北部丹後では最古の祭礼と言われ、2,500年余という長い歴史があります。

祭礼の前後に繰り広げられる「太刀振り(たちふり)」や「神楽」の芸能の数々が

大きな見どころです。ぜひ一度お越しください!

 

2500年続く 丹後の国 「元伊勢籠神社葵祭り」の「太刀振り」をご紹介。

葵祭りは、毎年4月24日に行われ、ビデオは2010年の様子です。

祭礼芸能は、丹後特有の『太刀振り』と『笹ばやし』を奉納します。

『太刀振り(たちふり)』のはじまりには、府中・中野の鉾立山大乗寺に籠明神が天下り、

­悪魔祓いに鉾を振ったという伝説があります。

この中野地区の太刀振りが元祖といい、溝­尻が露払い、中野が本太刀、江尻はおさえといわれています。

このビデオは中野地区の本太刀振りの模様です。